格安で羽毛布団を処分する方法

羽毛布団_処分
使わなくなった羽毛布団。

どうやって捨てたらいいか悩んでしまいますよね。

羽毛布団は、リフォームをして再利用することもできますので、そちらを検討の方は、羽毛布団のリフォーム(打ち直し)についてを一度ご覧になってみて下さい。

それでも処分をしたいとお考えの方は、これからその方法をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

羽毛布団を処分する方法は2通り

羽毛布団を処分する場合、方法は大きく分けて2通りあります。

1つ目が、皆さんが住む市町村の規定に従い、粗大ごみとして出す。
2つ目が、回収業者に引き取ってもらう。

処分にはお金がかかります。

布団の処分にはどうしてもお金がかかってしまいます。

粗大ごみとして出す場合、地域によっては稀に無料で処分できるところもあるかもしれませんが、ほとんどは有料となる場合が多いでしょう。

また、『リサイクル業者に買い取ってもらえるかも?』と、お考えの方もいるかもしれませんが、残念ながら難しいでしょう。

羽毛布団のリサイクルには、中綿の羽毛の洗浄と、側生地を新たに用意する必要があるためで、かなりのコストが掛かってくるためです。

以上のことから、無料の引き取り、もしくは買い取りでの羽毛の処分はないとお考え頂いた方がいいと思います。

ただ、有料での引き取りといっても、これからご紹介する方法であればそんなにお金がかかるものではないでご安心ください。

それでは、それぞれにつきまして具体例を持ってご紹介していきます。

羽毛布団の処分その1:粗大ごみとして処分する

羽毛布団は、燃やせるごみとして出すことができませんので、粗大ごみとして出すこととなります。

粗大ごみを一度でも出したことがある方は、それと同じ方法をとって頂ければ問題ございません。一度も出したことがないという方は、下記の方法をご確認ください。

粗大ごみ出し方

粗大ごみの出し方はお住まいの地域によって方法は若干ことなるかも知れませんが、大まかな方法は同じになるかと思います。

例えば、東京都川崎であればネットにて詳しい粗大ごみの出し方が確認できます。

川崎市のホームページにて粗大ゴミの出し方をチェック

これによると、(羽毛)布団は、5個までを1個として500円で、処分が可能となっています。

※この500円というのは、あくまでも川崎市で処分した場合の金額です。他の市町村では、異なった金額にと思われますので、まずはそれぞれの市町村の管轄にお問い合わせ頂くことをおすすめ致します。

収集日が決まっている

川崎市では、月に2回だけ粗大ごみの収集を行っています。申込みの際に、あなたの地域の粗大ごみ収集日を確認し引き取り日を確定させます。

いつでも出せる訳ではない

他の市町村によっては、月1回というところもありますので、ごみを出したい時に出せないというもどかしさはあります。

どうしてもすぐにごみを出したいという方は、これからご紹介する回収業者に引き取ってもらうことをおすすめ致します。

羽毛布団処分その2:回収業者の引き取ってもらう

今回私がおすすめする回収業者は、オンラインショップ楽天市場に
出店している眠り姫さんです。
画像をクリックするとサービス内容がご確認頂けます。

楽天市場:眠り姫の布団引き取りサービス

こちらでは、布団1枚を630円(税込)+送料で引き取ってもらえます。


サービスの詳細を確認する

引き取りのプロセスは以下の通りです。

楽天にてチケットを注文する。
  • 1枚につき630円
  • 送料は、2枚まで上記に値段が適用されます。
チケット(伝票)が送られてきます。
  • 注文ないようにお間違いがないかなどをご確認ください。
布団を梱包する。
  • 布団が袋に梱包する(袋の指定はありません。)
  • 適当な袋がない場合は、眠り姫さんでも売っているようですが、100円均一で購入できるもので問題ないと思います。
配送
  • 伝票に記載の配送業者に集荷を依頼し、布団を配送する。

※地域により配送業者が異なります。

お支払いに関して

クレジットカード払い、と代引きがあります。
お得なのは、クレジットカード払いです。

クレジット決済の場合:(例)関東にお住まいの方

630円(布団一枚)+840円(布団送料)=1470円

代引きの支払いを指定する場合:

代引きでお支払いを選択されると、上記『630円+送料』の他に、
代引き手数料324円と、チケット(伝票)の宅急便送料560円
掛かりますのであまりおすすめ致しません。

代引きの場合のお支払い料金:(例)関東にお住まいの方
630円(布団一枚)+840円(布団送料)+324円(代引手数料)
+560円(チケット送料)=2354円

送料について

送料は、お住まいの地域によって異なります。
こちらの料金で布団2枚まで出すことが出来ます。
※布団を2枚出す際は、チケットは2枚購入する必要があります。

北海道 1580円
東北(青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島) 1100円
関東(茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨) 840円
信越(長野・新潟) 840円
北陸(富山・石川・福井) 780円
中部・東海(岐阜・静岡・愛知・三重) 780円
関西(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山) 780円
中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口) 630円
四国(徳島・香川・愛媛・高知) 780円
九州(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島) 780円

※詳しくは、当ウェブサイトにてご確認ください。

眠り姫さんのおすすめポイント

私が眠り姫さんをおすすめポイントは、

  • 引き取りのプロセスが分かりやすい
  • 粗大ごみとして出す際にネックだった曜日指定を気にすることがありません
  • 電話一つで、運送業者が自宅に引き取りにきてくれるので、とっても楽チン
  • 回収業者にしては、価格がお安い

また、眠り姫さんでは、羽毛布団の他にも、こたつ布団・合繊布団・綿布団や掛布団・敷布団なども引き取ってくれます。
※ウレタンマット等のマット類は引き取りを行っていません。

また、眠り姫さんでは、布団の販売も行っており、3万円以上の商品を購入されると布団引き取りチケット2枚がついてきますので、布団の購入を考えている方は、こちらでの購入も検討されてみてください。

楽天市場:眠り姫の布団引き取りサービス

こちらでは、布団1枚を630円(税込)+送料で引き取ってもらえます。


サービスの詳細を確認する

以上です。
参考にしてみてください。