エッググース(スノーグース)ってなに?

エッググース

羽毛布団選びをされている際に目にすることがあるエッググース・ダウンの羽毛布団。

別名スノーグースとも呼ぶようなのですが、あまり見かけない言葉なので、どちらもご存知でない方が殆どかと思います。

こちらでは、エッググース(スノーグース)ダウンについてご紹介いたします。

通常のダウンの種類についてはこちら。

羽毛布団の羽毛(ダウン)が採れる水鳥の種類
こちらでは、羽毛布団に使われる羽毛を持つ水鳥の種類についてご説明致します。 水鳥の種類は、2種類だけ 羽毛布団の中綿(ダウン)と...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エッググース(スノーグース)とは

エッググース(ダウン)とは
エッググース(別名スノーグース)とは、ポーランドのマズーリ地方にて、「人工飼料を一切使わず、自然の餌と豊かな水により飼育」されたマザーグースのことで、西川リビングが独自に使っている呼称です。

世界トップの羽毛産国ポーランド産のダウン

ポーランドはハンガリーと並び羽毛の産地として誰もが認める最高ランクを誇ります。

詳しい羽毛の産地についてはこちら

羽毛の産地ってどこがおすすめなの?
羽毛布団の中綿となる羽毛(ダウン)の品質は、産地によって決まるなどというお話をお聞きされたことがあるかと思います。でも、羽毛の産地がどこ...

そんなポーランドの中でも、特にダウンの生産が盛んなマズーリ地方にて生き生きと飼育された採れるダウンはダウンボール1つ1つが大きく丈夫で生命力にあふれています。

ダウンボールが大きく耐久性に優れるダウンは、羽毛布団にした際にたくさんの空気を内包してくれるので、とても軽いのに圧倒的な保温力で他の羽毛布団にはない上質な眠りを味わうことができます。

もちろん耐久性に優れるということは、羽毛布団の寿命も長くなります。

ちなにに、ポーランド産のダウンでは、ホワイトコウダ種のダウンも人気です。

ホワイト・コウダってどういう意味?
羽毛布団を選ぶ時によく目にする『ホワイト・コウダ』とはどういう意味なんでしょう。 今回は、ホワイトコウダについてのお話です。 コウダ・ヴ...

マザーグースはグースのお母さん

ダウンが採取できる水鳥の種類は、下記の4種類です。

ダウンが採取できる水鳥の種類
  • マザーグース
  • グース
  • マザーダック
  • ダック

次世代に卵を産むお母さん鳥(親鳥)=マザー

上記のようにダウンが採れる水鳥に種類は4種類となります。
エッググースは、水鳥の中でもダウンとして品質が高いマザーグースとなります。

グースvsダック

グースとダックでは体の大きいグースの方が大きなダウンをもつことからグースダウンより高価に取引がされています。

グース マザーグース、ダック マザーダック

ダウンは若鳥のうちに採取されることが一般的ですが、次世代の水鳥達を残していくためにいくらかの水鳥は長期に渡って飼育されます。それが、グースの場合はマザーグースへ、ダックの場合はマザーダックとして成長していき、若鳥のときにない立派なダウンを持つようになります。

以上のことからダックよりも、マザーダック。マザーダックよりもグース。グースよりもマザーダックという形でランクがされるようになります。

布団グループ西川の中核を担う西川リビング

西川リビングは、京都西川、西川産業と並ぶ、西川グループを代表する日本屈指の羽毛布団メーカーです。

もともと日本に羽毛布団の品質は世界でも一番とされていますが、西川グループはさらに厳しい独自の基準を設けて品質向上に努めており当サイトでもっともおすすめする布団メーカーの1つです。

西川グループについてはこちら

丸わかり!ふとん王国西川グループ400年の歴史
羽毛布団選びや寝具選びでおすすめとしてよく聞く、『西川』、『西川ブランド』、『西川グループ』という名前。 でも、西川と言う名前をも...

以上のことから、エッググースの羽毛布団は当サイトでも一押しとなっております。

おすすめのエッググースの羽毛布団はこちら

おすすめのエッググース羽毛布団