おすすめの”冬用”羽毛布団・ロマンス小杉 ウクライナ産シルバーダック(シングル)29,999円

羽毛布団のタイプ

こちらの商品は、”冬用”羽毛布団です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

商品概要

※星は当サイトにて全てのスペックを元に独自に採点したものです。


※価格の変動にご注意ください。
冬用 シングル ロマンス小杉 シルバーダック
ウクライナ産

ロマンス小杉 シルバーダック羽毛布団

総合評価:

楽天市場

商品クラス

こちらの商品は、スタンダード・クラスです。

クラス分け詳細
  • ハイプレミアム プレミアムクラスの上をゆく、各布団メーカーを代表するブランド商品。
  • プレミアム とにかく寒がりで、真冬にも安心して使える商品をお探しの方に。
  • アッパーミドル 価格・品質共にバランスの取れたおすすめタイプ。
  • スタンダード 最低限の品質にはこだわりたいが、価格は安い方が助かるという方に。

商品一覧:ハイプレミアム プレミアム アッパーミドル スタンダード

※当サイト独自によるクラス分けとなります。

商品詳細

羽毛の産地 ウクライナ
ダウンパワー 400dp
水鳥 シルバーダック
ダウン率 93%
側生地 綿15%、ポリエステル85%
キルト ゆったりつつまれキルト

羽毛布団を選ぶ際に確認したい10のこと。

冬用の羽毛布団を選ぶときに確認したい10のこと。
羽毛布団を購入する場合、一般消費者として、私たちがお店側から得ることができる情報と言うのは、とても限られています。しかし、限られた情報で...

ここがポイント!!

信頼あるロマンス小杉製。初めて羽毛布団を使用される方に、品質の高さを感じて頂ける商品です。

  1. 信頼あるロマンス小杉による日本製
  2. 注目のウクライナ産のシルバーダックダウン
  3. ダウンパワー400dpでしっかり合格ライン
  4. 贅沢にダウン率93%を使用
  5. こだわりのゆったり包まれキルト
  6. 評価の高いレビュー

下記にて詳しくご紹介していきます。

1.日本有数の布団メーカー ロマンス小杉による日本製

romance

ロマンス小杉について
品質の高い羽毛布団メーカーと知られるロマンス小杉。
大手百貨店での取扱が多いため、その名前をご存知の方も多いかと思います。もともと、日本羽毛製品協同組合などの審査機関のおかげで商品の品質が高い日本ですが、ロマンス小杉では社内でも厳しい品質基準を設けて品質管理を徹底しており、信頼のおける羽毛布団メーカーの1つです。

2.注目のウクライナ産のシルバーダックダウン

ウクライナは、品質の良い羽毛の産地としてロシア、フランスなどと共に注目される羽毛の産地となっています。恵まれた環境で育った水鳥から採れるダウンは、ポーランドやハンガリーに負けない保温性を発揮してくれます。

水鳥のランクは、品質が高いものから順に下記の通りとなっています。

シルバーダックダウンについて
  1. マザーグース(ホワイト・シルバー)
  2. グース(ホワイト・シルバー)
  3. マザーダック(ホワイト・シルバー)
  4. ダック(ホワイト・シルバー)

※ホワイトとシルバーは羽毛の色のことです。両色で品質に違いはありませんが、一般的にホワイトダウンが人気になる傾向があります。そのためシルバーダウンは価格が下がりお買い得となる場合がほとんどです。

ご覧のように、ダックダウンは下位に位置しております。しかし、一概にダックダウンだからといって保温力に不安があると言う訳でなく、羽毛布団選びはすべてのスペックをしっかり確認する必要があります。

下記でもご紹介いたしますが、今回の商品はダウンパワーが400dpとしっかりとその高い保温力が数値として証明されています。

少し心配されがちなダックダウンですがしっかりと商品規格を確認すればその心配もなくなります。

3.ダウンパワー400dpでしっかり合格ライン

ダウンパワーは、数値が高いほど品質が高いとされ、同時に保温力を持ちます。
日本では、ダウンパワー300以上であれば販売を許可されており、高いものでは460dpなどがあります。

冬用の羽毛布団としては、300〜390dpほどのダウンパワーでは保温力に不安があります。(当サイトでは基準を高めにしております。)
そのため、当サイトの推奨はを400dp以上とさせて頂いておりますが、今回の商品は400dpとしっかり合格ラインをクリアしており、寒い冬の季節でも保温力に問題はないでしょう。

ダウンパワーについて

羽毛布団の品質を判断するダウンパワーってなに?かさ高やゴールドラベルとの関係もご紹介
こちらでは、羽毛布団を購入する際によく目にする言葉、ダウンパワーについてのご説明と、同様の意味で使われており違いが分かりづらかった、...

4.贅沢にダウン率93%

羽毛布団の中綿は、ダウンとスモールフェザーでできています。
ダウン率というのは、そのダウンとスモールフェザーの割合のことでダウン率が高ければ高いほど保温力は増す一方、価格も高くなります。

参考 羽毛布団はダウンを50%以上使った布団のことで、スモールフェザーを50%以上使ったものを羽根布団と呼びます。

ダウン率が90%に満たない羽毛布団は保温力に欠けると恐れがありますので、当サイトではダウン率90%以上を推奨としておりますが、ダウン率93%の本商品は高品質な羽毛布団と言えるでしょう。

5.こだわりのゆったり包まれキルト

つつまれキルト

ゆったり包まれキルトの3つのこだわり
ポイント1:『肩フィットキルト』
首元、肩回りにしっかりフィット。寝返りの際にすき間ができにくいキルト設計になっています。

ポイント2:『つつまれ充填』
中央部分のマスを大きくしてダウンを増量。体をすっぽり包み込んで暖かさをキープしてくれいます。

ポイント3:『ベッド対応』
サイドをベッド幅に合わせてキルティング。ズレやベッドからの落ちを防いで、暖かさをキープ。

6.高い評価レビュー

必ず確認したいのが、この購入者の方の商品レビュー。
ご覧いただくとお分り頂ける通り、とても高い商品レビューとなっております。


romance-11_3

商品レビューを確認する。

一度、商品をご覧になられてみてください。


※価格の変動にご注意ください。

冬用 シングル ロマンス小杉 シルバーダック
ウクライナ産

ロマンス小杉 シルバーダック羽毛布団

総合評価:

楽天市場

キーワードから羽毛布団を探す

シングル セミダブル ダブル クイーン キング

西川すべて 西川産業(東京西川) 京都西川 西川リビング 山甚物産 ロマンス小杉

3万〜5万円 5万〜10万円 10万〜20万円以上