赤ちゃんの布団はどのように選べばいいですか?

『清潔性』、『透湿性』、『軽さ』、『保温性』の条件を満たすお布団選びをおすすめ致します。

私は西川リビングの《ロイヤルスター》6点ベビー羽毛布団セットをおすすめ致します。
今回は、《ロイヤルスター》6点ベビー羽毛布団セットについてのお話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

西川リビングの《ロイヤルスター》ベビー羽毛布団セットとは

ゴアベビー羽毛布団

西川リビングの《ロイヤルスター》
6点ベビー羽毛布団セット

  • 暑がりや寝汗をかきやすい赤ちゃんでも軽くてムレにくい
  • アレルギー体質にもこだわった清潔な羽毛ふとん

楽天で見る

ベビーふとんは大人の目線で選んではいけません

赤ちゃんは、大人と違って繊細でとても敏感です。大人の目線で布団選びをしてはいけません。
これから紹介する条件を満たす布団選びをおすすめします。

清潔さは第一条件

あかちゃんのお肌はとっても薄くて敏感です。
衛生のためにも常に清潔に保てる布団を選ぶようにしましょう。

掛け布団は、軽いものを

赤ちゃんが体をつくるのに不可欠な、寝返り。
その寝返りの妨げになるようね重い掛け布団はおすすめではありません。

蒸れないものを

また、大人の2〜3倍も汗っかきな赤ちゃんです。
布団の中での蒸れは、寝付きを阻害する原因にもなってしまいますので、
透湿性のよい布団が必要です。

心地の良い状態で眠れる布団を

赤ちゃんは、とっても寒がりで暑がりです。
赤ちゃんが、常に心地の良い状態を保つことができる
布団が理想です。

敷き布団は、適度な固さでへたりにくいものを

赤ちゃん用の敷き布団は、身体が沈むのを防ぎ骨格の正常な発達を促すため、また万が一うつぶせ寝になった時でも窒息しないように、大人が使うふとんよりも固めに作られています。

上記の条件をすべてを満たしてくれるのが、西川リビングの《ロイヤルスター》6点ベビー羽毛布団セットなのです。

この羽毛布団セットには、赤ちゃんが喜ぶ『清潔性』、『透湿性』、『軽さ』、『保温性』を兼ね備えています。

『清潔性』

側生地に特殊なコーティング(ゴアラミネート加工)をしているため、通常の羽毛布団では不可能だったホコリや花粉、ダニ、バクテリア、ウィルスなどの布団のへの侵入を防いでくれるおかげで、羽毛布団を清潔な状態に保てます。
ゴアラミネート加工特性

『透湿性』

このロイヤルスターの羽毛布団は、通常の羽毛布団に比べ、30%も透湿性に優れているため、ムレにくく快適に眠ることができます。
透湿性実験

『保温性』

羽毛布団は、優れた特徴の1つ、自動温度調整機能。自然の素材であるダウンは、保温性が抜群なだけではなく、しっかりと温度を調整してくれるので、熱くて寝苦しくなることを防いでくれます。西川リビングの《ロイヤルスター》は、品質の高いダウンを豊富に使用していますので、保温性に問題はありません。

ゴアベビー羽毛布団

さらに、

寝床への水漏れをガードする敷き布団

特殊な2層構造になっている固綿ベビー敷布団は、上層部はしっかり吸水・速乾性に優れているのに、下層部は、床への水漏れをしっかりガード。
敷き布団
ご家庭で手洗いでお洗濯できるので、汚れても安心です。

また、西川リビングの長年の研究により赤ちゃんにとって
寝心地のよい適度な固さを持ち、へたりにくい特徴を持っています

科学的にも実証済み

摂南大学赤井由紀子教授が行った実験にて、ゴアベビー羽毛布団を実際に赤ちゃんに使用したところ、他の布団で使用した赤ちゃんよりも『寝付きが早い』『ぐっすり眠れる』という結果を得ることができています。
赤井教授実験

『寝付きが早い』

寝付き1
寝付き2
寝付き3

『ぐっすり眠れる』

ぐっすり眠れる
ぜひ一度西川リビングのベビー羽毛布団セットをお試しになってみてください。

ゴアベビー羽毛布団

西川リビングの《ロイヤルスター》
6点ベビー羽毛布団セット

  • 暑がりや寝汗をかきやすい赤ちゃんでも軽くてムレにくい
  • アレルギー体質にもこだわった清潔な羽毛ふとん

楽天で見る